BRILLER STYLE


(8)カテゴリー別表示|(9)下
Vol.2 2010月6月12日
オーガニックシャンプー、トリートメント剤を導入!

第二回目のブリエスタイルはオーガニック認定シャンプー、トリートメント剤「Moe Moe」と、正しいシャンプーの仕方をご紹介します。



最近は、年配の方だけでなく若い方にも根元ケアへの意識が高まっています、又、頭皮の悩みで意外に多いのが”におい”です。 頭皮のにおいは皮脂や汗が酸化分解される事で発生しますので、清潔で健やかな状態に保つ事が大切です。 「Moe Moe」は髪の根元に残った皮脂や汚れなどを取り除き、根元のボリューム感をサポートし、頭皮のにおいをケアします。 マッサージテクニックとアロマの効果で心身ともにリラックス・・・・・。身体だけでなく、頭皮や髪へのストレスも解消へと導きます。



心に幸せをもたらす4種のエッセンス
「Moe Moe」はオーガニック認定のネロリ、プチグレン、イランイランといったピュアな植物のエッセンスとジャスミンなどの花の香りをブレンドした、南国の大地を連想させる甘くさわやかなアロマを採用しています。日常から離れて、南国を旅するような開放的な気分にいざないます。


ネロリはダイダイ(ビターオレンジ)の花から抽出され、花1kgからたった1gしか得られない貴重な精油です。古くからその香りの良さゆえにヨーロッパの貴族の間で愛用されてきました。


プチグレンはオレンジの葉から採取した柑橘系の香りで、気持ちを鎮めてリフレッシュする効果があるといわれています。


イランイランはアロマセラピーでもよく用いられる精油で、日常生活のストレスやイライラを鎮めるといわれています。


ハワイアンジャスミンはピカケと呼ばれ、ハワイの代表的な花の香りとして親しまれています。

※オーガニック認定:エコサート認証を指します。エコサートとは、フランスに拠点をおき世界20ヵ国以上で機能している国際有機認定機関。オーガニック認定団体の世界基準ともいわれています。

製品ラインナップ
ボリューミージェル

頭皮の汚れを浮かして落としやすくし、根元のボリューム感をサポートします。頭皮全体になじませてやさしくマッサージし、洗い流します。その後シャンプーします。

保湿成分:ビタミンA 誘導体、ビタミンE/汚れ浮かし成分:両親媒性ポリオール

200g ¥2,835(税込)
1000g 詰め替えパウチ
アプリケーター(200g)

1回使用量目安 15〜20g


シャンプー

軽い使用感で頭皮と髪をすっきりと洗い上げます。髪全体に伸ばし、頭皮をマッサージするように泡立てた後、洗い流します。

保湿成分:ビタミンA 誘導体、ビタミンE/汚れ浮かし成分:両親媒性ポリオール

250mL ¥2,100(税込)
600mLパウチ(専用カートリッジ別売)

1回使用量目安 10mL


ビタドロップ

ビタミンコンプレックス(保湿成分)を配合し、頭皮に潤いを与えます。甘くさわやかな花々の香りで頭皮の気になるにおいを軽減します。頭皮全体になじませます。 (洗い流しません。)

保湿成分:ビタミンB3、ビタミンB5、ビタミンB6、ビタミンE

60mL ¥5,250(税込)

1回使用量目安 2〜3mL


デイリーセラムV

ホームケア用のデイリートリートメントです。指どおりがよく、根元からふんわりとボリュームがでる髪に導きます。シャンプー後、よくなじませてから洗い流します。

カラー褐色防止成分:ポリクオタニウムー55/カールキープ成分:カチオン化ケラチン/ダメージ補修成分;ケラチン PPT、コラーゲン PPT、ナノ化CMC類似成分、18MEA/ボリュームアップ成分:セラミドポリマー

220g ¥2,520(税込)

1回使用量目安 10g 



スペシャルケアセット

ケアキーパーとケアセラムが1本ずつ入った、ホームケア用の集中トリートメントです。2週間に1回の使用で、サロンで行うケアキーパー&ケアセラムの質感をキープします。シャンプー後、ケアキーパーを塗布して下さい。その後よくなじませてから洗い流します。

20g×2本 ¥945(税込)

1回使用量目安 各10g 



「Moe Moe」はエタノールフリー処分をベースにカラー褐色防止成分やカール キープ成分を配合することで、カラー・パーマ後のメニュー展開が可能です。 ヘアスタイルを長持ちさせるお手伝いをします。
ぜひご自宅でもお楽しみ下さい。





簡単にできるホームケア
「正しいシャンプーの仕方」

美しい髪やお気に入りのスタイルをキープするための「正しいシャンプーの仕方」をご紹介します。

1.軽くブラッシングしましょう
ブラッシングすることでホコリなどを取り除き、同時にキューティクルを整えシャンプー時のダメージを少なくする事ができます。

2.シャンプー前にお湯だけで予備洗いしましょう
大体の汚れやホコリはお湯ですすぐだけで落ちてしまいます。予備洗いをすることで髪の毛の摩擦や頭皮の負担も少なくなります。

3.シャンプーの量は少なめに
シャンプーの量が多すぎても、すすぎ残しの原因になります。目安は500円玉くらいの大きさの量で。汚れている場合やワック等がついている場合は二度洗いしましょう。

4.指の腹を使って洗いましょう
指の腹を使いマッサージするように頭皮を動かすことで血行がよくなり頭皮が柔軟になります。爪でゴシゴシ洗うのはNGです。

5.十分すぎるくらいよくすすぎましょう
シャンプー剤が残っていると フケやカユミ、抜け毛の原因になってしまいます。

6.自然乾燥はNGです
髪の毛のダメージを気にしてドライヤーを使わない人もいますが、濡れたままでいると雑菌の繋殖が進みフケやカユミ、抜け毛の原因になります。

さあ、BRILLERがお伝えした、正しいシャンプーを今夜からはじめましょう!! 取り上げて欲しい話題や知りたい事があれば是非スタッフまでご相談下さい。
(0)ホーム|(6)BRILLER STYLEトップ|(7)
(C)BRILLER.

Comments (1)

Copyright© 2009 BRILLER.All Rights Reserved.