BRILLER STYLE


(8)カテゴリー別表示|(9)下
Vol.4 2010月7月7日
髪の毛にいい食べ物

今回はお客様からよく質問される事を特集させていただきます。
意外と身近に感じる事だけど意外と知らない事をお伝えしようと思います。


髪の毛の健康を考えると外部からのケアを皆さん考えがちですが中から健康な髪にする事がまず健康な髪をつくるのにはすごく大事なことです。

まず髪の毛の主成分を知りましょう。
主成分はケラチンというタンパク質です。
タンパク質が不足すると、髪が細くなったり、弱って抜けやすくなります。

おもに肉・魚・卵・牛乳・納豆など
髪の毛の基本、栄養ケラチンの元になります。

また、髪の成長を促すためにはタンパク質だけでなく、ビタミン・ミネラルも必要となります。
良質のタンパク質を摂取することが育毛には欠かせません。

人参・かぼちゃ・小松菜・ほうれん草・胚芽米・ゴマ
血行をよくして抜け毛を防ぎます。

ワカメ・ひじき・昆布
これは甲状腺の働きをよくし髪の発育を促進させます。

玄米・レバー・赤みのマグロ・イチゴ
頭皮の新陳代謝をよくさせます。

ながいも・れんこん・納豆・オクラ・モロヘイヤ
髪の毛の艶やハリをよくするコラーゲンを多く含んでいます。

こんなにたくさん髪にいい食べ物があります。
何事にも肝心なのはバランスです。
色んな栄養素の食品を採ることで、健康で美しい髪を育成させましょう。

皆さんお役に立てたでしょうか?
次回も皆さんにお役に立てる情報をお伝えしますのでお楽しみに♪

イラストを担当致しました!
中村祐理です!
楽しく見て頂けたらうれしいです♪




(0)ホーム|(6)BRILLER STYLEトップ|(7)
(C)BRILLER.

Comments off

Copyright© 2009 BRILLER.All Rights Reserved.